ごあいさつ

代表取締役社長 松岡 洋一
代表取締役社長
松岡 洋一
Yoichi Matsuoka
現代のライフライン、ネットワークを
「現場力」で支え、守る。
あらゆるものがネットワークでつながり、多彩なサービスや高度なコミュニケーションを実現している現代。ネットワークは、水道・電気・ガスと同じ、ライフラインの一つであるといえます。

このネットワークを、快適かつ安定的に使えるように支え、守っていくことが、私たちKSKテクノサポートの使命です。

私たちの武器は「現場力」。技術力だけでなく人間力も兼ね備えたエンジニアが、お客様が抱える課題やご要望を把握し、スピード感を持って柔軟に解決します。

現場力を持った「人財」は、充実した教育制度から生まれます。
技術面では、社内教育機関(KSKカレッジ)でCCNAなどの資格取得のための研修や、現役エンジニアが講師となった実務に即した研修を継続して実施。これにより、社員は、最新かつ実用的な資格や知識、スキルを身に付けていきます。

また、技術面に加え人間力の強化を図っているのも当社の教育の特徴です。
複数の異なる企業が協業することが多いネットワーク運用・保守の現場において、良好な関係を保ちながら業務を遂行できるチームワーク。

お客様と深い信頼関係を築くコミュニケーション力。広い視野でお客様のニーズや課題、潜在的なシーズをとらえ提案できる力――自己啓発、チームビルディング、マネジメントなど、さまざまな研修を通して、
社員はこうした力を磨いていきます。

今後も私たちは、社員一人ひとりの技術力、人間力の向上に努め、強い現場力を確立、継承していくことで、お客様のご期待に応えてまいります。

代表取締役社長 松岡 洋一
お問い合わせ
KSKテクノサポートのサービスに関するご質問などは、上記ボタンよりお問い合わせください。
エントリー
当社にご興味を持ち、今後のキャリアをKSKテクノサポートで築いていきたい方は、上記ボタンよりエントリーをお願いいたします。
未経験者の方へ
経験者の方へ
ページの先頭へ
Copyright © 2014 KSK Techno Support. Co., Ltd. All rights reserved.